「妄想企画書」とは?

クライアント(店舗企業)から、ヒアリングした情報を元に「トーカーワークスだったらどんなアイデアで進めるか」を勝手に妄想して、企画を立てます。

  • 具体的なホームページのページ構成、大まかな内容
  • どんなことができ、どんな効果が期待できるかという案
  • SNSなどの活用アイデアと運営プラン
  • 明確な金額を入れた見積もり

この「妄想企画書」をご確認いただき「実行するかしないか」を判断してもらえたらと考えています。

出会いから制作までの流れ

トーカーワークスの「制作までの流れ」は、おおよそ次の通りです。

No.内容費用
1「紹介・ハガキ・このHP」でトーカーワークスを知ってもらう無料
2まず話だけ聞こう、と「初回ヒアリング」の約束をする無料
3「初回ヒアリング」で店舗企業のことを聞かせてもらう無料
4トーカーワークスが「妄想企画書」を作成し、提案する無料
5「妄想企画書」および付帯する「見積書」を検討してもらう無料
6検討し「よし、やろう!」とう店舗企業のみ制作スタート制作費の50%
7完成&公開後、サポート開始制作費の50%

制作費について

  • 1〜5の段階で費用が発生することはありません。
  • 5で、お渡しした「妄想企画書」はご自由に使っていただいて構いません(無料)
  • 6の「制作スタート」の際に、制作費の50%をお支払いいただき、制作をスタートします。
  • 7の「完成&公開」の際に残りの50%を請求させていただきます。